読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごとくをみがく

パート2

欠損の構造

日常

 

 

  5月に入って、5日には立夏で、もう夏なんですって。

  ここんとこ、職場絡みでわりと大変な1週間弱だった。

  ダメ人間の本領発揮といったところ。

  社会性、社会性、と呟くと足下がさらわれるような気持ち。なので、いつか見たネットの掲示板の2062年から来たっていう人の書き込みを思い出して、ブレードランナーを思い出してロメロのゾンビものを思い出して、と、色んなものを思い出すのと寝るのを繰り返していました。

 

  夏。

  足下はまだぐらぐらしていて、心許ない。

  お仕事をしていると、自分に欠けているものが強烈に突きつけられる時があってしんどいです。

  そこから目をそらしたくなる。

  でも思い出すものも無くなってしまったので、解体に取り組んでいかないと思っている、ようなそうじゃないような感じです。夏。