ごとくをみがく

パート2

わたしにはそれも美しい世界

 

月光の訛りて降るとわれいへど誰も誰も信じてくれぬ(伊藤一彦)

 

秋なのでお誕生日じゃなくても、ケーキを食べます。

お友達が栗をくれて、その栗で別の友人がブラウニーを作ってくれました。しあわせ。